スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

100均フライパンをキャンプ用に改造2

先日100均フライパンの改造ということで、大きい方を改造しましたがやっと今日、小さい方にも手をつけることができましたので紹介します。まずは先日の続きを。柄の部分に穴をあけまして続いて3ミリのステン棒を用意します自作のワイヤーベンダーで曲げれば持ち手の部分が完成です。柄の部分に、持ち手を差し込めばじゃん!この通り!なかなかいい感じになりました。収納時はこのように持ち手を曲げて収納できます。(欲を言えばも...

続きを読む

貝塚市の林道

先日のシングルストーブの使い勝手を調べるべくどこかでラーメンでも食べようかと林道散策に行きました。今日は名も無き林道を3本くらい走りました。いやぁ50㏄だとなかなかキツイ(笑)途中、脚で蹴りながら登ったりしてました。こういう、小川沿いに石垣なんかが組まれてると昔これが組まれた時の経緯とかがすごく気になります。治水目的なのか、はたまた別の目的があったのか・・・こんなこと考えながら走ってます(笑)竹林の間を...

続きを読む

和泉市の林道

先日、前々からGoogleMapで目星をつけていた林道に行ってきました。ゴミの不法投棄を防ぐ目的で、多くの林道が車両通行止めになる中、ここは珍しく終点まで通行可能な林道です。気持ちの良い木々の間を抜けると終点はそのまま登山口の入り口となっており、複数の分岐があります。川に降りれば綺麗な水が。(そんなに冷たくなかった)この終点を起点に、ショートなバリエーションルートに挑戦しても面白そう。暑い日の林道散策は最...

続きを読む

中華製シングルストーブのチューニング

先日AliExpressにて購入しました、こちらのシングルストーブまぁ、予想はしていたのですが、一度使うと、3つあるヒンジの部分が金属の熱膨張により、とてつもなく硬くなります(笑)ほんと、「え?これもう開かないの?」っていうくらい硬い。ということで何か対策はないものかと考えまして、編み出したのがこちら。ちょっと分かりにくいかもしれませんが、ヒンジの関節部分にある、外向きに飛び出している鋲みたいなところをサンダ...

続きを読む

100均フライパンをキャンプ用に改造

先日のファミリーキャンプで肉などを焼いたのですが、Alocsのクッカーセットについていたフライパンだったため、テフロン加工がされておらず、焦げ付いて大変でした。チャーハン、海鮮、肉の順番で焼きましたが一品焼くごとに焦げを洗って綺麗にして、とそれは大変でして、何かキャンプに持っていけるフライパンはないかと考えました。もちろん、専用品を買えばすぐに解決ですが、せっかくなんで最近ダイソーで販売されたテフロン...

続きを読む

ファミリーキャンプin滋賀県 青土ダムエコーバレイ

先日のお盆休み、ではなく、その次の週に我が家毎年恒例の夏キャンプに行きました。大阪在住なので、同じ近畿圏の滋賀県の「青土ダムエコーバレイキャンプ場」へ山間の綺麗なキャンプ場です。青土ダムエコーバレイキャンプ場スクリーンタープとドームテントを連結して、我が家のタープは4面メッシュなので、上から夕立対策にヘキサを貼り(笑)(二日目かなりの夕立が降りました、セーフ)前々日から仕込んだ燻製を作り焚き火でお湯...

続きを読む

B6君とBULINのコラボ

先日手に入れたB6君。これに中華製マルチフューエルストーブ BULIN BL100-T4を載せるとこんな感じ。高さ的にピッタリで風防も兼ねてます。ガス+鉄板もOKフライパンなども、もちろんオッケーです...

続きを読む

ガスカートリッジ用カバー

中華製コンプレッションバッグ以降、特にこれといって工作をしておらず、気づけばもう8月。実は7月に一度ソロキャンプに行きました。それはまた別記事で紹介するとしまして、最近またアリエクスプレスで、面白いものを手に入れました。といってもありきたりな物ですが。シングルストーブです。見ての通りメチャクチャ小さい。いや正直小ささにびっくりしました。小さくてもしっかりガスを燃焼させられる構造に男の子心がくすぐられ...

続きを読む

中華製コンプレッションバッグ

ファミリーキャンプの際はヒマラヤPBであるVISION PEAKS製のコットンシュラフを使ってます。マミー型ではなく、いわゆる封筒型のシュラフです。チャック全開で、大きな掛布団のようにもなり、主に夏・秋がメインのファミリーキャンプには、このシュラフがちょうどよく、また肌触りが、まるでおうちの「オフトン」のような触り心地でして個人的には大好きなシュラフです。ただこのシュラフ、、、すごくかさばるんですよね・・・(笑)...

続きを読む

キャンドルランタンのオイルランプ化

先日、とあるキャンパーさんの動画を見ていましたら、ハイマウントのフォレストヒルキャンドルランタンが映ったのですがなぜか中身がロウソクではなく、ガラス状のオイルランプみたいなものが入っておりました。!?ここって、ロウソクいれるところじゃないの?なんなの、この小さなオイルランプは!!欲しい、すごく欲しいです。しかし、商品名が出ていたわけはなく、しかも映ったのも一瞬だったのでほとんど手がかりなしでした。...

続きを読む

初ソロキャンプ

GW、初めてソロキャンプに行ってきました。といっても、近所の里山ですが・・・。とりあえず初心者なので身近な場所に。とりあえずさくっとテントを設営。テントは、WILD-1オリジナルの「WILD-1 トレックドーム3 NTR-3」です。今はもう販売してないみたいですね。で、とりあえず、刺身とビールで初ソロを乾杯しましてメスティンでご飯を炊いたり、餃子を焼いたり、お腹いっぱいになりました。ちなみに、ここの里山、イノシシが結...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。