スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストームクッカー用バーナー台の自作

先日、トランギアのストームクッカー"風"クッカー
「ALOCSの10ピースクッカーセット CW-C05」を手に入れました。



で、この"モドキ"にもストームクッカーにも使えるガスストーブも手に入れたのですが、


クッカーの穴にはめて使うタイプでして、
しかもこのクッカーはなかなか大きい事もあり、
なんとかこれを小型化できないかと思案していたところ、
またまたキャンドゥでいいものを見つけてしまいました。




「SweetClub ~シフォンケーキ型"」です。



底がこのように取れるのですが、この穴の大きさが
たぶんガスストーブにピッタリ・・・じゃないのか?となりまして、早速二つ購入しました。



早速、帰ってストーブをはめてみると、この通りピッタリ!すごい!

あとは、ガス管用の抜け穴とケーキ型を上下に合わせる加工をすれば、
想像していたものができあがりそうです。



まずはガス管用の抜け穴をドリルで開けます。



次にサンダーで下方向に切り取ってUの字穴にします。


あとはヤスリでバリを取ってきれいにしまして・・・




おぉぉ!!すごいジャストフィット感。
いいんじゃないでしょうか。



次にケーキ型を上下に接続する方法ですが、
穴を開けてピンを通す方法、クリップで挟む方法など色々考えましたが
出来れば、留め具などを使わない方法で固定したい。

ちなみに本家(=モドキ)は回転させてミゾとツメをかみ合わせる方法ですが
所詮週末工作でそこまでの加工は出来ません。


ということで、これの出番です。


いやぁ、今は100均でもネオジム磁石が買えるんですねぇ。
すばらしい世の中です。100均最高。


ちなみに試しにマグネットで上下を接続したところ、
接続強度は問題なし、上側を持ってもしっかりと接続されています。





マグネットを瞬間接着剤で固定して完成。



ちなみにスタッキングも完璧。
あとは五徳が必要ですね。こちらはまた後日製作したいと思います。



なお、本家(alocs)と比べるとこの大きさ。


結構コンパクトになりました。
スタッキングした状態もこの通り。



これとボンベとストーブを収納する袋作ってもらおうっと。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。